ペンとノート ~小説と一緒

アルファポリス・カクヨムで異世界冒険ファンタジー・恋愛ものを同時連載中です
小説のリンク・活動報告・更新情報・新作の紹介などを行っています

更新情報はカテゴリの「更新情報&活動報告」からチェックを!
気が向いたときに雑記を書いています。
よかったらそちらもさくっとご覧ください(´∇`)

『嫌われたいの ~好色王の妃を全力で回避します~』第137話 投稿しました


異世界恋愛。小説家になろうにて連載開始しました。
孤独な王妃となる未来を回避するために主人公が全力で突っ走ります。

第137話 これまでのこと
アルフォンスの話に驚くルイーゼです
そして真実が伝わりきらないまま……

カクヨム https://kakuyomu.jp/works/1177354054890993514

春野こももの作品はアルファポリスカクヨムにてご覧いただけます。

アルフォンスの説明してくれた状況に、ルイーゼもビアンカもびっくりです。ルイーゼが公爵に見つからなくてよかったよかった。そして殿下は触れたくて堪らなかったようです。

次回の投稿は3月13日か14日の20時過ぎを予定しています。


『黒のグリモワールと呪われた魔女 ~婚約破棄された公爵令嬢は森に引き籠ります~』 七十七話を投稿しました


異世界恋愛ファンタジーです。剣と魔法、召喚など、ファンタジー色の濃い作品となります。

七十七、歪められた摂理
戻れないと思っていた
儚い記憶から一筋の光が現れる

カクヨム https://kakuyomu.jp/works/1177354054892188506

春野こももの作品はアルファポリスカクヨムにてご覧いただけます。

アラクネーでなければ元には戻せない。そのときクロエの口から紡がれたのは古の禁呪の名前だった。八方塞がりな現状で、三人は活路を見いだせるのか。

次回の投稿は3月11日か12日、20時ごろの予定です。


『嫌われたいの ~好色王の妃を全力で回避します~』第136話 投稿しました


異世界恋愛。小説家になろうにて連載開始しました。
孤独な王妃となる未来を回避するために主人公が全力で突っ走ります。

第136話 よ、蘇る?
クリスがルイーゼに戻ったとき
久々にアルフォンスが黒くなったようです

カクヨム https://kakuyomu.jp/works/1177354054890993514

春野こももの作品はアルファポリスカクヨムにてご覧いただけます。

ようやく記憶を取り戻したと思われたクリス、もといルイーゼですが、記憶は穴ぼこだらけです。そんなルイーゼにアルフォンスはぐいぐいと……。久々に腹黒殿下降臨です。
しんみりとした出だしで書いていたのに、だんだんとテンションが変になってしまいました。ごめんなさい。

次回の投稿は3月10日か11日の20時過ぎを予定しています。


『黒のグリモワールと呪われた魔女 ~婚約破棄された公爵令嬢は森に引き籠ります~』 七十六話を投稿しました


異世界恋愛ファンタジーです。剣と魔法、召喚など、ファンタジー色の濃い作品となります。

七十六、替魂
クロエはエミリーの記憶に同調する
記憶が齎したのは思い出だけじゃなかった

カクヨム https://kakuyomu.jp/works/1177354054892188506

春野こももの作品はアルファポリスカクヨムにてご覧いただけます。

エルネストはクロエとアラクネーの異常にようやく気付くことができた。アラクネーの体に残されたエミリーの記憶が、齎したのは思い出だけではなかった。

次回の投稿は3月5日か6日、20時ごろの予定です。


『嫌われたいの ~好色王の妃を全力で回避します~』第135話 投稿しました


異世界恋愛。小説家になろうにて連載開始しました。
孤独な王妃となる未来を回避するために主人公が全力で突っ走ります。

第135話 ヴェルナー邸への訪問者
王太子がビアンカにプレゼント
キラキラアクセサリ嬉しい?

カクヨム https://kakuyomu.jp/works/1177354054890993514

春野こももの作品はアルファポリスカクヨムにてご覧いただけます。

クリスがビアンカとコリンナのことを話していたときに知らされた突然の訪問者。フェルディナント殿下がアクセサリをプレゼントしてくれるらしい、やったね!――とはなりませんでした。

次回の投稿は3月4日か5日の20時過ぎを予定しています。


記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
スポンサードリンク
プロフィール
カクヨム・アルファポリスにて小説を掲載中です 異世界恋愛ファンタジーなど。
目次
【春野こもも著作まとめ】

これまでの作品をあらすじつきでまとめています。

Twitter
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード