ペンとノート ~小説と一緒

アルファポリス・カクヨムで異世界冒険ファンタジー・恋愛ものを同時連載中です
小説のリンク・活動報告・更新情報・新作の紹介などを行っています

更新情報はカテゴリの「更新情報&活動報告」からチェックを!
気が向いたときに雑記を書いています。
よかったらそちらもさくっとご覧ください(´∇`)

『嫌われたいの ~好色王の妃を全力で回避します~』第131話 投稿しました


異世界恋愛。小説家になろうにて連載開始しました。主人公の恋愛脳が……?

第131話 残されていたもの
気が付けばあちらこちらに転生者
アルフォンス、一点集中の構え

カクヨム https://kakuyomu.jp/works/1177354054890993514

春野こももの作品はアルファポリスカクヨムにてご覧いただけます。

長らく更新が滞ってしまいました。楽しみにお待ちくださった読者さま、大変申し訳ありませんでした。ようやく最新話を投稿しました。

思ったよりもお話が進みませんでした。すこーし遡ってからのアルフォンス視点です。
フェルディナント殿下にシュレマーの処断をお願いしつつ、アルフォンスの目は一点に釘付けです。

次回の投稿は2月19日か20日の20時過ぎを予定しています。


『黒のグリモワールと呪われた魔女 ~婚約破棄された公爵令嬢は森に引き籠ります~』 七十一話を投稿しました


異世界恋愛ファンタジーです。剣と魔法、召喚など、ファンタジー色の濃い作品となります。

七十一、アラクネーの巣
アーマーゾーン……じゃなくてトロワ密林を探検します。
目指せアラクネーの巣。

カクヨム https://kakuyomu.jp/works/1177354054892188506

春野こももの作品はアルファポリスカクヨムにてご覧いただけます。

トロワ密林に到着したクロエは、湿度と気温の高さにぐったり。暑いのは我慢できても、蒸し暑いのはつらいですよね……。
虫が大変苦手な作者ですが、一生に一度はアマゾンに行ってみたいと思っています。ワニに食い殺されそうですが。

次回の投稿は2月18日、20時ごろの予定です。


年賀状ありがとうございます!!

年賀状ありがとうございます!!

ツギクル様より、読者様から春野宛ての年賀状が転送されてきました。
消印を見ると去年のうちに出してくださっていたようです。
すぐにお礼ができなくて大変申し訳ないです。
この記事を見てくださっているかは分かりませんが、本当にありがとうございます! そして明けましておめでとうございます!

ウェブのころからファンでいてくださったとのことで、もうなんというか、思わず涙ぐんでしまいました。
葉書の文面から応援してくださる優しい気持ちが伝わってくるようで、「感無量」という言葉ですら不十分なくらいに嬉しかったです。そしてとても励まされました。

若干、いえ、かなり引かれてしまうかもしれませんが、初めてのファンレターとして春野の一生の宝物にします!
自分の作品を楽しみに待ってくださっている方たちがいる。――作家として、これ以上の喜びがあるでしょうか。
この宝物を、これから執筆するうえでの原動力とさせてください!
そして、これからもずっとファンでいてもらえるように、読者の皆さまに楽しんでもらえる話を書いていきたいと思います。
これからも、どうぞ末永くよろしくお願いいたしますm(__)m


春野こもも

『黒のグリモワールと呪われた魔女 ~婚約破棄された公爵令嬢は森に引き籠ります~』 七十話を投稿しました


異世界恋愛ファンタジーです。剣と魔法、召喚など、ファンタジー色の濃い作品となります。

七十、素材集めに向けて
新章開始です。
波乱ありの、ラブありの、楽しい旅の始まりです。

カクヨム https://kakuyomu.jp/works/1177354054892188506

春野こももの作品はアルファポリスカクヨムにてご覧いただけます。

今回のエピソードで新章開始です。これから魔道具の素材集めの旅に出ます。ハルはお留守番で、クロエ、エルネスト、アンジェリクの3人での冒険となります。ハプニングありの、ラブありの、楽しい旅にしたいと思います。
読者様に楽しんでもらえたら嬉しいです!

次回の投稿は2月10日、20時ごろの予定です。


『嫌われたいの ~好色王の妃を全力で回避します~』第130話 投稿しました


異世界恋愛。小説家になろうにて連載開始しました。主人公の恋愛脳が……?

第130話 君は誰
前半クリス視点、後半ユリア視点です
王宮には魑魅魍魎が棲んでいるようです、怖い

カクヨム https://kakuyomu.jp/works/1177354054890993514

春野こももの作品はアルファポリスカクヨムにてご覧いただけます。

ジークベルト殿下がちょっと哀れなクリス視点のお話と、後半は納得いかないとばかりに憤慨するユリア視点のお話です。
誰主観か、分かりにくかったらご指摘ください。改善します!

次回の投稿は2月10日か11日の予定です。


記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
スポンサードリンク
プロフィール
カクヨム・アルファポリスにて小説を掲載中です 異世界恋愛ファンタジーなど。
目次
【春野こもも著作まとめ】

これまでの作品をあらすじつきでまとめています。

Twitter
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード