ペンとノート ~小説と一緒

アルファポリス・カクヨムで異世界冒険ファンタジー・恋愛ものを同時連載中です
小説のリンク・活動報告・更新情報・新作の紹介などを行っています

更新情報はカテゴリの「更新情報&活動報告」からチェックを!
気が向いたときに雑記を書いています。
よかったらそちらもさくっとご覧ください(´∇`)

すきま家 ~甘いもの、はじめました~

『すきま家 ~甘いもの、はじめました~』 十話 投稿しました


新作の連載を開始しました。書き溜めていた小説を公開していきます。しばらくは毎日投稿します。
異世界お仕事ファンタジーです。お店経営、ものづくりのお話。恋愛要素があります。

十、異世界の買い物事情
優しいおじさん騎士とお買い物。
異世界の買い物は小さな驚きの連続でした。

カクヨム https://kakuyomu.jp/works/1177354054891940619
アルファポリス https://www.alphapolis.co.jp/novel/983576482/906315688

春野こももの作品はアルファポリスカクヨムにてご覧いただけます。

チャラボンから助けてくれたおじさん騎士と楽しいお買い物です。荷物も持ってくれるなんて、なんて優しいおじさんなんでしょう。
そして梅はこの世界の買い物事情にちょっとしたカルチャーショックを受けちゃいます。
次回の投稿は明日20時くらいの予定です。


『すきま家 ~甘いもの、はじめました~』 九話 投稿しました


新作の連載を開始しました。書き溜めていた小説を公開していきます。しばらくは毎日投稿します。
異世界お仕事ファンタジーです。お店経営、ものづくりのお話。恋愛要素があります。

九、優しい騎士
ヤバい、連れていかれる!
そんなウメを助けてくれたのは素敵なおじさんでした。

カクヨム https://kakuyomu.jp/works/1177354054891940619
アルファポリス https://www.alphapolis.co.jp/novel/983576482/906315688

春野こももの作品はアルファポリスカクヨムにてご覧いただけます。

チャラいボンボン、チャラボンに誘われて、ちょっとだけご馳走にふらっとなっちゃった梅ですが、何とか拒めました。チャラボンに無理やり連れていかれそうになった梅は焦ります。いよいよヤバくなったときに現れたのは素敵なおじさんでした。
次回の投稿は明日20時くらいの予定です。


『すきま家 ~甘いもの、はじめました~』 八話 投稿しました


新作の連載を開始しました。書き溜めていた小説を公開していきます。しばらくは毎日投稿します。
異世界お仕事ファンタジーです。お店経営、ものづくりのお話。恋愛要素があります。

八、ナンパですか?(過去)
金髪碧眼のイケメンが囁きます。
ご馳走もあるよ、と。

カクヨム https://kakuyomu.jp/works/1177354054891940619

アルファポリス https://www.alphapolis.co.jp/novel/983576482/906315688

春野こももの作品はアルファポリスカクヨムにてご覧いただけます。

ようやくお金を手に入れて、お買い物を始めようとするウメを止めたのは。金髪碧眼のイケメン兄ちゃんでした。ウメちゃんどうしますか。殺りますか?
食いしん坊は身を亡ぼすの回です。
次回の投稿は明日20時くらいの予定です。


『すきま家 ~甘いもの、はじめました~』 七話 投稿しました


新作の連載を開始しました。書き溜めていた小説を公開していきます。しばらくは毎日投稿します。
異世界お仕事ファンタジーです。お店経営、ものづくりのお話。恋愛要素があります。

七、お金がないっ(過去)
店の出入り口から出てみたらそこは街のど真ん中だった。
街の探索を始めます。

カクヨム https://kakuyomu.jp/works/1177354054891940619

アルファポリス https://www.alphapolis.co.jp/novel/983576482/906315688

春野こももの作品はアルファポリスカクヨムにてご覧いただけます。

フライドポテトを食べたあとにおうちを探検して見つけたのはお店のような部屋でした。肉を食べたいけど肉がない。お菓子とパンを作りたくても小麦粉がない。どこの世界でもやっぱり先立つものは『お金』ですよね。
次回の投稿は明日20時くらいの予定です。


『すきま家 ~甘いもの、はじめました~』 六話 投稿しました


新作の連載を開始しました。書き溜めていた小説を公開していきます。しばらくは毎日投稿します。
異世界お仕事ファンタジーです。お店経営、ものづくりのお話。恋愛要素があります。

六、魔法と冷蔵庫(過去)
魔法の畑は旬のとれとれ野菜の宝庫でした。
そんなの美味しいに決まってます。

カクヨム https://kakuyomu.jp/works/1177354054891940619

アルファポリス https://www.alphapolis.co.jp/novel/983576482/906315688

春野こももの作品はアルファポリスカクヨムにてご覧いただけます。

魔法の畑は便利な畑でした。食糧難にも困らなそうな環境なのもいいですが、旬のとれとれ野菜がいつでも好きなときに食べられるのが羨ましいです。フライドポテト、食べたい。
次回の投稿は明日20時くらいの予定です。


スポンサードリンク
プロフィール

春野こもも

芯の強い女の子が主人公の話を書いてます。恋愛、ファンタジー、コメディの小説を執筆中です。
Twitter:@GoPonta

目次
【春野こもも著作まとめ】

これまでの作品をあらすじつきでまとめています。

メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード